おごりますよは英語でなんて言う?

12月になると飲む機会も多くなるのですが2020年はコロナの影響で忘年会などは縮小しているようです。

大人数での飲み会は減少しても2人くらいで飲みに行くような機会くらい少しはないとストレスの発散もできなかったりします。

そんなときは、自分がおごってでも誰かと飲みにいきたいなんてこともあるのではないでしょうか。

おごるという表現は英語でいくつか言い方があります。

I’ll buy you a drink.

割とストレートな言い方で、一杯おごるよという感じです。

It’s on me.

私が払いますよというようなニュアンスで一般的に使われています。

Put it on my tab.

私につけといてくださいというとても大人なフレーズです。

これらだけでも十分ですが、もう少しもてなしたい感をだしたいときは

It’s my treat.

などの言い方もあります。バーでかっこ良くキメてみましょう。

Katie’s New Yorkの音で覚える英会話

無料体験レッスンでKatie’sのクオリティを体験してみよう

体験レッスンはどなたでも無料で受けられます。今この瞬間からあなたの未来が変わります。

 

関連記事一覧