八つ当たりする/Katie’sの作文をしない英会話

人間は感情の生き物です。いつも理性的に動いていられればベストですが、どうしても感情が勝ってしまうこともあるかもしれません。

そんなときには、いけないとわかっていても人に八つ当たりしてしまった…などの失敗談になりますが、英語ではどのように言うのでしょうか。

Eight (八つ)attack(当たり)

などという方はいないとは思いますが、八つ当たりは

take it out on 人

という言い方をします。このまま音で覚えましょう。

Don’t take it out on me!
私に八つ当たりしないで

My boss took that out on her.
上司は彼女のせいにして八つ当たりした。

英会話は英作文をやめればうまくなる

言葉は感情や状況を相手に伝えて理解、共感できるように、みんなが言う言い方があります。自分のオリジナル作文を相手に伝えてもかろうじて意味は理解してもらえても自然な会話にはなりません。

英会話は英作文ではなく、みんなが言う表現を音で覚えましょう。

Katie’sの音で覚える英会話 
無料カウンセリング、無料お試しレッスン実施中

ブルックリンメソッドでわかるから楽しい、楽しいから続けられる、続けられるから話せる

バイリンガル日本人講師による担任制オンライン英会話レッスン

Katie’s New York(ケイティーズ ニューヨーク)