Midtown New York

病気をマスターするその1/katie’s英会話無料レッスンL2345750

より詳しい解説はKatie’sのオンラインレッスンで

Today’s goal

病気をマスターするその1

Today’s Phrases

I feel sick.

具合が悪い

sickは病名でなく具合が悪くなること全般に使われます。I got sick.の場合はめまいや、かぜ、だるさなどいろんな可能性あり

I’m allergic to cats.

猫アレルギーです。

allergic to 〇〇で〇〇にアレルギーがあるという便利な表現です。I’m allergic to pollen.(花粉症です)

I have a fever.

熱があります。

a sore throat(喉の痛み)、a runny nose(鼻水)a headache(頭痛)a stomach ache(腹痛)

I’m diabetic.

糖尿病です。

高血圧はhigh blood pressure.、動脈硬化はarteriosclerosis(あーてぃりぉすくろうすぃす)artery(動脈)の関連用語

She had surgery.

彼女は手術しました。

外科手術のことをsurgery.整形手術はplastic surgery.内視鏡手術はendoscopic surgery,

 

Check this out.  具合が悪い時にできるだけ症状を言えるようにしておこう。

Today’s Words

nauseous

吐き気がする

I feel nauseousのように形容詞的に使う

diarrhea

下痢

名詞。laxative(下剤)、constipation(便秘)

sharp pain

鋭い痛み

鈍い痛みはdull pain

I.V

点滴

intravenous dripの略

dizzy

めまい

I feel dizzyのように使う

Check this out. 普段の生活でも使いそうな医療用語は覚えておきましょう

Grammar Point

医学用語は覚えるのが難しいのですが、その病気や症状に関することだけ覚えればあとはI haveやI feelなどで表すことができ文法的には難しくありません。haveの場合は名詞、feel、be動詞の場合は形容詞が続きます。またHe is a pain in the neck(彼は厄介なやつ)のようにイディオムとして例えでつかわれるものもあります

Check this out.  冠詞のaがつくものとつかないものに注意

Pronunciation Check

allergic

pollen

throat

surgery

diarrhea

Today’s review

病気になることはなかなかないかもしれませんが、生活習慣病に関する用語、持病などは英会話において頻繁に出てくることもありますのでぜひ覚えておきましょう。また病院に行った場合は最低限symptom(症状)を言える必要があります。ドクターにWhat seems to be the problem?(どうしましたか)と聞かれたら、I have a fever, a sore throatなど具体的な症状についても言えるようにしておきましょう。

Check this out.  Hospitalは総合病院で専門の開業医はclinicと言います。

より詳しい解説はKatie’sのオンラインレッスンで

無料ダウンロード(再販はご遠慮ください。)

関連記事

PAGE TOP