Midtown New York

ニューヨーク訪れたいおすすめの観光スポット/High Line Park ハイライン公園

高架鉄道を再利用したニューヨークならではの発想で市民の憩いの場に

ハイライン公園は2006年にその工事がはじまり2009年からオープンしました。もともとこの地区はミートパッキングディストリクトと呼ばれ食肉工場が立ち並ぶエリアでその貨物の輸送用につくられたのが1934年に開業の高架鉄道でした当時は渋滞に関係なく輸送できるため大変貴重な手段でしたが高速道路の発達とともにその役割を終え、ついには廃線となりました。

ニューヨーク市では路線の撤去をめぐって意見が分かれていましたが、公園として再利用するという案が後押しされ、その物珍しさもあり瞬く間にニューヨークのランドマークになりました。現在も周辺に植えられた植物の中ではその歴史を感じさせる線路跡がそのまま残っており名物となっています。ニューヨーカーはもちろんのこと世界中の観光客が都会の中のオアシスとして公園内の散歩を楽しんでいます。

本格的な夏がはじまる5月下旬ごろからは色とりどりの植物が姿を現し都会の中に彩りを与えていますが、元々は高架鉄道ということもあり地上よりもかなり高い位置にある珍しい公園をにちなんでハイライン空中公園などと言われることもあります。2016年にはハドソン川沿いに34ストリートまで拡張されハドソン川の夕日を楽しむ人々も多く見られます。

The High Line(ハイライン公園)

場所:地下鉄E番線で14st駅下車後徒歩
Website https://www.thehighline.org

関連記事

PAGE TOP