Midtown New York

Whatで質問する、尋ねる/katie’s英会話無料レッスンL2345696

Today’s goal

Whatで質問する、尋ねる 

Today’s Phrases

What kind of beer do you have?
ビールは何がありますか?
beerをいろいろなもの(food,music,bookなど)に置き換えて使える万能表現。kind ofで種類を聞いている

What are you doing now?
今何してますか?
誰かにバッタリ会った時はWhat are you doing here?(ここで何してるの)などという。

What do you think about it?
どう思う?
会話ではabout itを省略してWhat do you think?だけの場合もある。相手の意見を聞く場合の万能フレーズ

What time do you close?
何時に閉店しますか?
お店などの閉店時間をきくときのフレーズ、closeをopenに変えると開店時間になる。他の動詞に変えて何にでも使える。

What’s going on?
どうしたの?
あれ?おや?って思ったときに使うフレーズ。あいさつ時に使われる場合は近況どんな感じか聞いている。

Check this out  もの、事柄などの名詞についてきくときはWhatで始める

Today’s Words

bring
持ってくる
what brings you here?で(ここで何してるの?)

come
向かってくる
goの反対で近づいてくる感覚。

go
出る
行くというよりもスタートする感じtoがついて’行く

close
閉まる、閉める
お店だけでなく、事件や案件にも使われる。

open
開く、開ける
物理的にも抽象的にも使われる

Check this out. goやcomeは行く、来るではなくて遠ざかる、近づくのイメージ

Grammar Point

疑問で先頭にwhatを使う場合、what以下は文法として倒置が行われる。doは付け足すのではなく、本来省略されているもので I have a pen = I (do) have a pen. 倒置はこの省略されているdoと主語の間で起こる。強調したい場合は肯定文でも省略しない。例)I do play golf.(ゴルフやりますよー)I do cook.(料理しますよ)

Pronunciation Check

beer, think, about, bring, close

Check this out. doやdoesはいつも省略されている

Today’s review

会話はキャッチボールです。聞いて聞かれて答えて聞くの繰り返しなので質問をする表現はとても重要です。Whatは使う頻度がとても高いので何度も声にだしていろんなパターンを練習してみましょう。例文であげたものはフレーズをまるごと身につけるような覚え方がおすすめです。英語のダイナミクス(強弱)を意識してフレーズ全体をものまねをするような感じで練習しましょう。

Check this out  What kind ofは考えなくても出てくるくらい練習しましょう。

無料ダウンロード(再販はご遠慮ください。)

関連記事

PAGE TOP