Midtown New York

別れのあいさつをマスターする/katie’s英会話無料レッスンL2345694

Today’s goal
別れのあいさつをマスターする

Today’s Phrases

See you next time.
また会いましょう
他にsoon,later,aroundやinを伴ってa bit, a littleなども。具体的にtomorrowやnext monthなども言える

It was nice meeting you.
お会いできてよかったです。

会った時はto不定詞で、別れる時は動名詞になるのは慣例

We’re gonna miss you.
さみしくなります。

長い期間別れる場合で個人的な感情でない場合はwe,個人の場合はIが主語になる

I have to go
もう行かなきゃ

会話を切り上げる場合にクッションとして使う、to take off, to leaveなどに置き換えられる

Take care
じゃあね

フォーマルからカジュアルまで使える万能フレーズ

Check this out  have a good oneはhave a nice(good) day的に使われることも多い

Today’s Words

around おおよそ、だいたい *aboutの約という意味とほぼ同じで領域を表す

miss. 逃す、さみしく感じる *I miss youは異性間では注意して使う

a bit  少し.*a littleとほぼ同じ、数えられる場合はa few

bye. さようなら *日本語のバイバイとほぼ同じ感覚

take off. 脱ぐ、離陸、消す *服を脱ぐケースが最も多く使われる

Check this out    See you in a bit!などはネイティブ独特の表現

Grammar Point

We will miss youよりもWe’re gonna miss youの方がさみしくなる感が強い。これはwillとgoing toの性質の違いによるもの。強さ,確かさでいうとwill < going to。アメリカではとくにgoing toが未来を表す場合多く使われる。have toと組み合わせるようなケースもある。例)We’re gonna have to tell him.(彼につたえないとね)

Pronunciation Check

tomorrow, month, yesterday, first, little

Check this out   be +動詞ingで一定期間の未来を表すことも

Today’s review

会ったときはNice to meet to you, Pleasure to meet youなどが一般的ですが、別れの際はバリエーションが豊富です。likewise(同様に)、same to you(あなたもね)のようなネイティブ感満載のフレーズも言えるようにたくさん練習しましょう。

Check this out. 別れの挨拶の前に挟むクッションフレーズも重要

無料ダウンロード(再販はご遠慮ください。)

関連記事

PAGE TOP